採用情報 | 基礎化粧品の通信販売 フォーマルクライン

お問合せ

フォーマルクラインで働く社員の声を集めました。
気になるMemberの写真をクリックしてみましょう。

Member01

「作って終わり」ではなく「育てる」
それができる環境です。

EC部門 主任
WEBディレクター
2016年入社

01
フォーマルクラインに入社したきっかけ

前職は制作系の会社でWebディレクターをしていたので、作ったサイトの納品後のプロモーションには携われずにいました。制作も好きでしたが「作って終わり」ではなく、「運用し、育てる」事に興味を持ちEC運営ができる会社で働きたいと思ったのが転職のきっかけです。最後の転職にしたいという思いもあった為、女性の面接官に色々な話を伺い、自分の将来をイメージ出来た事が決め手となりました。

02
担当している業務について教えてください

EC営業部という、ECでの売上拡大を図るための企画立案と実行を行う部署の中で、新商品リリースまでのディレクションや公式ECサイト運用に携わっています。
昨年の7月に「シミトリー」という新規企画の立ち上げのメンバーとして任命されたのですが、ネーミングやブランドコンセプトの立案、パッケージ選定等の商品企画から携る事ができたのには驚きでした。
WEBという枠を超えて美容師時代の知識も活かせましたし、専門分野における知見が広がりました。
また、フォーマルクラインは役員との距離が近い為、方向性が見えやすく意見を言える場も多いのでやりがいをもって働けます。

03
今後やりたいことは何ですか?

そうですね、やはり新ブランド「シミトリー」の芽が出てきたので、このブランドも育て上げることが目下の目標です。新規のお客様が順調に増えてきたので、今後は継続に力を入れたいと思っています。
そのために、顧客対応スキルの向上や同梱するチラシの改版等、部署を越えた施策をかんがえています。
あとは最近興味があるのは技術的な事ですね、実は管轄部署はちょっと違うのですが・・・(笑)
ハイブリットアプリ、Node.jsなどサイト自体の機能性を上げる技術を深堀りしたいですね。

04
フォーマルクラインはどんな会社だと思いますか?

けっこう堅めの社風だと思います。
稟議を書いたり相見積もりを取ったりしたこと無かったので最初はじれったく感じる事もありましたが、其々の工程を丁寧にする事のメリットや相場観についても改めて考えるきっかけになりましたね。残業に関しても、時間がしっかり管理されていて長時間労働はないですし安心感があります。
人間関係はかなり良いと思います、部署を越えて皆さん親身になって助けてくれますね。

05
オフの過ごし方

洋画好きなので、映画・海外ドラマを観ていることが多いです。
どちらかというとインドアなので人をダメにするソファーに沈んでコーヒー飲みながら本読んだり映画観るのが幸せな時間です。時には遠出をしてアクティブに過ごすこともあります。入社した年に、職場のメンバーと糸島の綺麗な海でサップやバーベキューをしたのはいい思い出です。

◎私のヒミツのオフショット!

Member02

入社してからは
子供と話す時間が格段に増えましたね。

コールセンター部門 主任
コールセンター管理
2017年入社

01
フォーマルクラインに入社したきっかけ

前職ではコールセンター管理職を務めていました。お客様相談室としてクレーム対応業務がほとんどで、利益や業績に貢献している実感があまり持てない状況でした。営業側に回って売上・利益を上げる達成感を強く味わいたい!という思いから転職を決意しました。
入社の大きな決め手は、今後伸びシロのある商品を取り扱っていること。今後は女性だけでなく男性もスキンケア商品を利用する時代に変化しつつあるため、成分をはじめ、今後の可能性を感じました。

02
担当している業務について教えてください

客様からのお電話窓口業務を担うインバウンド課で売上の管理やクレーム対応を担当しています。
お電話の内容は多岐に亘るので、スムーズに対応する為にも覚える事は少なくありません。
主に売り上げアップのため継続促進と定期購入への誘導に力をいれており、新商品が発売される際には、その商品や企画にあった継続促進の為の施策を考えたりもします。
また、前職の経験をいかしてクレーム対応研修を行い部署全体のスキルの向上にも努めています。

03
今後やりたいことは何ですか?

2017年夏にリリースしたWEB限定のオールインワンジェル「シミトリー」が着実に売上を伸ばしお問合せのお電話も増えてきたことで、EC営業部からインバウンド課に業務が移管されました。私はその担当者として、継続促進率20倍(!)を達成する事が現時点での目標です。
今までのノウハウを用いて継続促進を行うと共に、ユーザーのダイレクトな声を聞ける部署なのでWEBサイトの担当者と連携し、キャンペーンやDM送付等の企画にも携わりたいです。

04
フォーマルクラインはどんな会社だと思いますか?

入社して感じたのは「営業」の会社だ、という事です。
社長の「打つ手は無限」という言葉に感銘をうけ、入社前に抱いていた売上に貢献したいという気持ちは更に強くなりました。入社してからは業務知識がとても多く、覚えるまではとても大変に感じました。商品知識はもちろんですが、社内ルール等に慣れるまで時間が掛かりました。これについては、今後はインバウンドの課題としてAIで対応していく、などチャレンジしていく必要を感じています。
ただ、職場の雰囲気はとても良く何でも報告・相談が行える環境だと思います。風通しが良く団結力が強いため、何かトラブルがあってもスピード感をもって対応できています。
また、経営陣がシステムや運用にも明るいためどんな事でも相談できます。

05
オフの過ごし方

フォーマルクラインに入社してからは子供と話す時間が格段に増えました。
残業も多くありませんし、休日はしっかり休めるのでオフの過ごしかたはガラッと変わったと思います。
天気の良い休日は子供と公園で遊んだり、ままごとをしたりしています。

◎私のヒミツのオフショット!

Member03

業務の自由度も高く、
「やりたい事はやらせてもらえる」
と感じますね。

コールセンター部門
販促企画担当
2017年入社

01
フォーマルクラインに入社したきっかけ

これまで総合通販会社でECサイトやカタログのディレクションを経験してきました。
ディレクションの面白さを知っていく中で、売上を上げることへの執着心が出てきました。
ただ、売り方のセオリーがある中での仕事だったため、その方針に疑問を抱くこともあり、 もっと大きなところから企画に携わりたいと思っていました。フォーマルクラインでは、自分の考えた企画を遂行できるチャンスがあると感じて転職を決めました。

02
担当している業務について教えてください

既存顧客部という部署で、会報誌や商品同梱物、販促DM等の販促ツールの企画立案や制作を担当しています。
前職では予算枠が決められている中での業務だったので、現在のように制作費や経費に携わる事も初めてでした。
入社してからは仕入先の選定や金額交渉等もする為、全体的なコスト感覚も身につきましたね。
業務の自由度も高く、「やりたい事はやらせてもらえる」と感じます。
最近ですと継続促進を目的とした新しいDMを企画しました。少し複雑な仕様のため予算を少し上回りましたが、レスポンスが見込めると考え提案。現在はテスト中ですが、反響がいいようす。

03
今後やりたいことは何ですか?

現在はアウトバウンド販売向けの販促ツール制作がメインですが、今後はインバウンドでの販路拡大に向けた、CRMの設計に力を入れたいと思っています。現在の所属は既存の顧客に対しての販促企画がメインですが、将来的には広告のあいのりや雑誌掲載等での新規顧客獲得も担当したいと思っています。

04
フォーマルクラインはどんな会社だと思いますか?

入社して一番驚いたことは、経営陣との距離が近く自分の意見を言える場が多いことですね。方針についてだけでなく、細かい所へのアドバイスを頂ける事もあり刺激を感じながら仕事ができています。仕事の進め方やアイデア出しなど、責任は大きいけど自由度はかなり高いと感じますね。
あとは、「商品が非常にいい!」事です。なので、もっと売れる仕掛けをつくってファンを増やしたいと思っています。

05
オフの過ごし方

大学時代からアウトドアが好きで、冬はスノーボードに行ったり天気がいい日はハイキングや登山に行きます。
福岡でも少し足を伸ばせば大分の九重や佐賀の天山でスノーボードができますし、有給が取りやすい環境なので、まとまったお休みで遠くへ滑りに行く事もあります。

◎私のヒミツのオフショット!

Member04

残業が減り、
納得した映像制作ができる。
転職して一番変わったことです。

マーケティング部門
映像エディター
2014年入社

01
フォーマルクラインに入社したきっかけ

前職でも映像編集の仕事をしていました。作っていたのはCMや企業のPRムービーなどいろいろな映像を手がけていました。
美術大学でグラフィックデザインを専攻していましたが、映像の仕事に興味があり、映像制作会社に就職しました。体調を崩したのが転職のきっかけです。仕事は好きで楽しかったのですが、徹夜も多く、体力的に続けるのが厳しかったです。体調を崩したときは映像編集の仕事は続けられないかなと思っていましたが、そんな時に出会ったのが当社でした。以前は多くの制作本数をこなす必要があったのですが、当社では自社商品の広告映像に限定された業務ですので、残業も減り、体力面でも負荷が無く、中身にこだわった仕事ができています。

02
担当している業務について教えてください

編集担当ですが、ディレクターの補佐として番組制作全体の業務に関わっています。
29分の自社通販番組の1本あたりの制作期間は3ヶ月~半年で、年間で2~3本の制作を行っています。企画構成案の検討から協力会社の選定や広告代理店との調整などまで番組の骨子を固める業務を担当します。撮影の立会い後、素材を使って編集作業を行います。
入稿段階では考査対応を行い、その後全国で放映が始まります。

03
今後やりたいことは何ですか?

企画や編集の引き出しを増やしていきたいです。
特に通販番組は効果が分かりやすく、番組の広告効果は企画や編集によって大きく左右されることをこれまでの業務で実感しました。今は編集業務も企画業務も担当できるので、学ぶことがたくさんあります。広告効果を最大限に出すことと、安定して効果を出し続けるためには、もっと勉強して引き出しを増やしていくことが大切だと考えています。

04
フォーマルクラインはどんな会社だと思いますか?

かなり自由に働かせてもらえる会社だなと思います。番組制作業務についてはやりたいことをやらせてもらえます。前職はクライアントの意見が第一で納得できなくても進めなくてはいけなかったのですが、当社では広告効果を上げるという目的に合っていれば、チャレンジ歓迎という風土です。通販番組という制約のある中ではありますが、納得した番組制作ができる環境だと思います。

05
オフの過ごし方

身体を動かしたり買い物したり、ですかね。
なるべく仕事から離れようとは思うのですが、テレビとかみるとどうしても気になってしまいます(笑)。当社の通販番組はスタジオ収録のバラエティみたいにしているので、バラエティみて、「ここカットでするんだ」とか、「ここはテロップいれないんだ」とか…。
通販番組もついつい見ちゃいます。

エントリー